香り師Basicコースで得られること

香り師Basicコースで得られること

リラクゼーションアロマからメディカルアロマまでのアロマテラピーに係る分野全体と
それらを活用していく身体や心の知識、基材の知識や薬についてなど健康に関わることを広範囲に学び、
またアロマテラピーや健康に関係することだけではなく
楽しく生きることや心にゆとりをもって生きることが全て仕事の結果にも通じていくというスキルとマインドの部分まで
トータル的に学び、またプロデュースしていきます。

仕事もプライベートもとても大切で、どちらも充実していることがしあわせであると思います。

わたしは仕事が大好きですが、仕事をしていても仕事をしているという感覚ではなく

プロとしての意識はもちろんありますが、とにかく楽しく充実しています。

だからこそ精力的にも取り組めますし、報酬も結果的に手に入る状態です。

そして楽しいことを仕事にさせていただけていることと、仕事がうまくいくためのマインドや心持ちでプライベートも過ごすためプライベートも当然の如くうまく回り、

ネガティブなエネルギーがほとんど自分を支配することはなく、また仕事にも集中して取り組め、

クライアント様にも良いサービスと結果を提供することができるという、全体に良い影響が起こる循環を作っています。

プライベートと仕事、とよく分断して考えられますが、それを扱い生きている自分という存在はたったひとつなはずです。

同じ思考の人物が、プライベートを過ごし、また仕事の時間を過ごしているということは、

より充実する思考や行動の方法を習得すれば、自ずと仕事もプライベートもどちらも充実する循環が起こるというのは至極当然のことです。

 

 

仕事かプライベートか、ということではなく、あなたの人生、ライフスタイルそのものに充実したサイクルを起こしていくための知恵とセンスを習得していきます。

アロマだけでも、健康のことだけでも勉強して知識を手に入れてプロになったとしても

プロになれば仕事が順調にいくかというとそれは否であると感じています。

仕事とプライベートを心のゆとりを持ちながら悠々とタスクをこなせるスキルと時間の使い方や

どのように発信すれば人の心にメッセージを届けることができるのか、

また人の心の琴線に触れるようなコミュニケーションはどのようなものなか、

自分に合ったSNSやブログなどの活用法は?と言ったような様々なことが仕事には深く関わってくることになります。

香り師Basicコースではアロマテラピーの総論以外にも、大きく分けて全部で3つの柱を設置し、香り師として共に歩める体制を整えています。

香り師養成コース 3つの柱


.

 

 

アロマの専門知識の獲得

メディカルアロマからリラクゼーションアロマまでクライアントに合わせたアロマを提供できるために必要なアロマの知識の習得

アロマと一言で言っても使い方は様々です。メディカル的な活用が良いときもあれば、リラクゼーションアロマからの考察を入れた方がより有用に働くこともあります。

またメディカルアロマとリラクゼーションアロマでは注意すべき点や使用する精油の種類、またグレードにも違いが出てきます。

メディカルアロマリラクゼーションアロマリーディングアロマ体質診断からセレクトするアロマなどクライアント様のために最適な精油をセレクトするためには一側面から判断するだけでは足りません。

時にはメディカルアロマの観点からセレクトすることがbetterなこともあれば、

時にはストレスリリースのために最適な精油をセレクトすることがbetterであるかもしれません。

その答えは、例えば机上の「ストレスには○○作用の精油」だというそれだけではたどり着けない領域にあります。

そして何より安全にアロマテラピーを活用し、楽しめることや健康の維持増進に役立てることができるということが一番大切なことです。

安全に、有用に、楽しくアロマテラピーをより多くの方にお伝えするために必要である知恵を幅広く学びます。

 

健康や心や身体、基材や薬のことなど多岐にわたる必要知識と考察力の習得

アロマを扱い活動する者として必要になるのはアロマテラピーの知識だけではありません。

それを使う体や心のことを始め精油を使うときには必ず必要となる基材について、

薬の成分やその代謝と活性のメカニズム、症状についても理解するからこそ、

メディカル的な観点で初めてアロマも処方が選べます。

またクラフトの作成についても人に伝えていくには、ナチュラルなクラフトであることの意味も理解していなければ

クライアント様にトラブルを起こしてしまうことにもなります。

酸化と腐敗の違いはどうでしょうか。

どのような基材は傷みやすく、また保管はどのようにするのが最適か説明ができるかどうか。

オーガニックの概念やそこに対しての自分なりの定義はあるでしょうか。

オーガニックでなければならないのか?と疑問に思う方は、まずそこからあなたの軸を模索します。

メディカルアロマとして活用する場合に必要な知識やクライアントや生徒様と向き合う際に必要となるコンサルテーションやカウンセリングの技術もとても大切なものです。

目の前にいるクライアント様の心に触れて初めて、最適なアロマを選ぶことが可能になります。

このように様々な知識と知恵が必要となります。

それらを机上のレベルを超え学び掴んでいくカリキュラムです。

その方のレベルに合わせてカリキュラムを進めていきます。詳細は以下よりご確認ください。

香り師Basicコースカリキュラム<アロマクラス>

受講資格 ✔︎アロマライフMasterコースを受講済(レポートまで修了済)もしくはこれから受講予定の方* ✔︎自身が成長することに前向きな方 ✔︎香り師の在り方について共感できる方 ✔︎︎︎アロマテラ ...

 タイムマネジメント力の獲得

わたしたちは日々、忙しく過ごしています。

仕事や家事、育児、趣味にとたくさんのやることに囲まれて生きています。

その中でさらにアロマテラピーの勉強をしよう!と思っても、やる気のあるときは良いけれど、

仕事が忙しくなったら手につかない…
家事育児でそれどころではない…

と、気持ちはあっても現実がついてこなかったり、そのうちにどんどんと気持ちが離れて諦めてしまう。ということもあるかもしれません。

自分のやりたいことが思うようにできない。
やろうと思ったら子どもが泣き出す…
時間が取れない…

といった経験はないでしょうか。ほとんどの人が思うように時間を使えていないのです。

タイムマネジメントというと、ビジネスマンが会得するもののように感じますが、

様々なライフシーンをこなさなければならない女性にこそ必要なものだと感じています。

なぜ香り師Basicコースにマネジメントのクラスを取り入れているかというと、

創始者である朋美自身が、仕事もしたい、でも小さな子どもが2人いて家事も育児もある、

子どもとも家族とも心のゆとりを持って過ごしたい、その上で仕事がうまく回っている、こなせている状態を叶えたいと思い、

実際にトレーニングと検討を重ねて体系化したものです。

根性論ではなくマネジメントで生まれ変わることができる

人の心や常に一定では有りません。そして環境に染まっていくという特徴があります。

やりたいことがあっても続かないのは、根性がないわけではないのです。

自分のしあわせとは何かを見極め、設定し、それに向かいマネジメントする器量を身につければそれを叶えることのできる自分を手に入れることができます。

マネジメントと言っても難しいことをするわけではなく、自分自身を見つめていきます。

環境に呑まれるのではなく、環境を創り出せる器(自分)を作り出すことが最終的には仕事の成功にも繋がります。

一般的にはタイムマネジメントと呼ばれていますが、

Aroma future独自のメソッドとして、

エネルギーマネジメント、取捨選択能力、決断能力を養い、結果的に行動スピードが上がることによって、現実化のスピードも上がっていくというスパイラルを生み出します。

故に自分自身のエネルギーマネジメントという概念を含むため、総称してMy マネジメントと呼んでいます。

これはぜひ体感していただければわかると思いますが、現実が不満だらけのことで溢れているのではなく、あなた自身の思考とエネルギーの使い方が変わることで、魔法のようなことが起こります。

人によっては健康状態が改善する方も現れます。ぜひ、会得していただきたく、香りのBasicコースでもその序章レベルを取り入れています。
(香り師Masterコースでよりレベルアップした内容を取り入れます)

序章と言っていますが、これだけでも十分に現実の変化を感じることができるでしょう。ぜひ会得してください。

→Myマネジメントクラスの詳細(準備中)

仕事として実現するために-想いを届けるビジネススタディ-

アロマテラピーだけを学習してもそれで集客ができるかというと否であるとわたし自身は感じています。

仕事としてより多くの方に自分の想いを届け、知ってもらい、共感してもらえるからこそ
お金を払ってでもそれを学びたい、それが欲しいと言っていただけます。

しかし利益ばかりの頭になっても本来の大切なものからはかけ離れてしまう。

稼がなければ、利益を出さなければ…という気持ちだけになってしまうと

焦りが生まれたり、なぜ自分がこの仕事を始めたのか…と本来の自分を見失ってしまいます。

わたし自身そんな経験があり、そしてたくさんの人が、特に女性はこのループにはまって苦しんでいるのをたくさん見てきました。

だけどだからと言って人に自分自身の活動や想いを届けることを怠るのとはまた別の話です。

わたし自身も模索してたどり着いたのは、集客するために集客するのではない、という場所です。

どのようにすれば人の心に届けることができるのか、

どのようにすれば人に気づいてもらえるのか、

どのようにすれば人の琴線に触れるような発信やコミュニケーションができるのか、

そのようなことを考えることはとてもとても大切です。

そしてそこに自分の大切な核となる想いをブレることなく乗せていけば、

営業やクロージングといった意識ではなく、ただただ喜ばれ感謝される結果が自然とついてくることになります。

そして人の心に届けるためには想っているだけではなく、実際に行動に移していかなければなりません。

自分のことを全く見知らぬ人に自分がどのような者であるか、どのようなことを想っているのかを伝えるために、

ブログやSNSを活用していくのもひとつでしょう。ネットを活用することで世界中の人と繋がることができます。

実際創始者である朋美のクライアント様の所在地は全国です。

しかしブログであってもSNSであっても、有効な書き方や活用の仕方は人それぞれ違います。

書き方というよりも、その人の在り方がエネルギーとして画面上から滲み出るものを人は無意識に感知しています。

発信者としてのマインドの設定がとても大切で、やはりここでも自分自身の成長が必要になります。

消費者ではなく提供者側に立つ、

受け取る側からgiftする側に立つ、

そこには意識の変革が必要です。そしてそこはとても豊かな世界です。

どのように活用していけば良いかやSNSの活用法といった具体的なことからマインドまでも含めてお伝えしていきます。

また発信に割く時間がない…とここでもやはり時間とのお付き合いです。ここでもMyマネジメントのセンスが非常に役立つでしょう。

 

アロマ、健康、Myマネジメント、ビジネスマインドと実際の活用法、と、

どれもがあなたの成長を後押しし、そしてあなたのライフスタイルを豊かにしてくれるものです。

そしてあなたと関わる未来のクライアント様や生徒様にたくさんのhappyになっていくビジョンを共有していきたいと思います。

この3つの柱をベースにして枝葉たくさんのことをお伝えしていきます。

香り師Basicコースカリキュラム<アロマクラス>

受講資格 ✔︎アロマライフMasterコースを受講済(レポートまで修了済)もしくはこれから受講予定の方* ✔︎自身が成長することに前向きな方 ✔︎香り師の在り方について共感できる方 ✔︎︎︎アロマテラ ...

香り師とは?

「資格取得」が目的ではない本当の志事との出会いをあなたに 香り師(かおりし)とは アロマテラピーを通して人として、女性としてアロマの香りのようにただ在るだけで人を癒し、健やかにし、人に気づかせ、魅了し ...

更新日:

Copyright© AROMA FUTURE , 2018 All Rights Reserved.