不思議なハナシ 創香アート 天使のつぶやき

香りは自由を象徴している

投稿日:

香りは自由きままに漂う

わたしが香り(アロマ)に触れてから十数年経ちますが、

最近思うのは、香りって自由の象徴のようだなということです。

良いも悪いもないもの

香りってどんな香りでもとても自由に漂っていて、あるがまま。

自分が良い香りか嫌な香りかなんて気にすることもなく、

なぜなら、それは受け取る側の問題に過ぎないから。

ただ在るように在るだけ。

ただ自分でいるだけ。香りとしてそこに顕れて、自分を表現するだけ

とても自由で、勝手で、きままで、軽やかで、ありのままだなと感じます。

実際、香りの精霊たちはとても自由です。

そして、別に良いも悪いも本当にない。

ただそれと出会った人が、勝手に癒されるだけ。

それってよくよく考えたらすごいことじゃないかと思います。

アロマセラピストの仕事は、香りと人のご縁を繋ぐ役割なのではないか

香り師としてのアロマ、香り師としての香りの提供

アロマセラピストというといろんなジャンルの方がいるので一概には言えませんが、

少なくともわたしは香り師として日々活動する中で思うのは、遣いとして、

香りを必然の場所(人)に届けるお役目を戴いているのではないかということです。

アロマテラピーは、香りを扱いますから香りがダメな人はもちろん使えませんがそれはそれで良いのですが、

香りで救われる人がいるのもまた事実で、

香りで癒されたり、涙したり、

一歩踏み出す勇気をもらったり、

人生の転機を迎えたり、笑顔を取り戻せたり、

わたしは本当にそんな瞬間をたくさん、たくさん魅せていただいてきました。

アロマにはいろんな活用法があるけれど、

方法というよりは、利便性というよりは、

今わたしが一番感じているのは、

香りを魂に響かせるということが、とても重要だと感じている。

その瞬間、そのタイミング、その時に、その人の魂に触れる香りというものがあって、

魂っていうのがピンとこなければ、

心に触れる香りでも良いんだけれど、

その瞬間、そのタイミング、その時に、その人の心に触れる香りというものがあって、

香り師としてのわたしの最たる仕事というものは、

そんな香りとその人が最善最良の状態で出会っていただくための遣いとしての役割なのではないかと感じています。

最善な香りをその瞬間に選べるように、日々基礎的なことから感性的なことまで

自分を高め、緩め、癒している日々がわたしの日々です。

今日はベースノートの香りと遊んでいました

今日はベースノート系の嗅ぎ比べを半日していました。

ベースノートの香りというのは、香りをブレンドした時に、その完成したブレンドの土台となるとても大切な香りたちです。

香りの特徴としては、独特なものが多く、重みがあったり、甘みがあったり、重厚感を感じる香りが多いです。

例えば

  • サンダルウッド
    白檀とも呼ばれ、お線香の香りです
  • ベンゾイン
    バニラのような甘い香りです。甘ったるさの中に優しさと温かさがあります
  • フランキンセンス
    ヒノキ系の香りですが透明感がありクリアな香りです
  • シダー(ウッド)
    深い木の香りで重たさを感じます。
  • ミルラ
    木というよりは土のようなスモーキーな香りです

などなど、他にもありますが、

どれも個性的な香りです。

この香りたちとどんな香りが合うかしらとひたすら嗅ぎまくっていました。

頭で考えるより、感じてみて、イメージして、

嗅覚にただひたすら意識を集めるこの時間。

伝わるかわかりませんが、その時間はわたしにとって香りたちとキスしているような感覚です。

相性を確かめていく、この香りと意外と合うんだなとか、

2種類合わせて嗅ぐと本当に調和する香りや、

え、これもうあれやん。ひとつの精油になってるやん。というくらい

香りが混ざり合う感覚があったり、

どこで香りを感じているのかわからなくなる、鼻なのか脳なのか、皮膚なのか、唇なのか、

それとも感じているのは本当にワタシなのか?遠い宇宙で他の誰かと同期しているような気もする。

とても不思議でしあわせな感覚です。

シダーは普段わたしはあまり使わない香りなのですが、

ローズウッドという精油と今日合わせて嗅いでみると本当に一体化したような感覚でした。

ミルラとシダーを併せると、大人さが出るの。

でもミルラとオレンジを併せると、まろやかさと軽さが出るの。

ヤロウとティーツリーレモンはキラキラしていたよ。

でもきっと、精油のメーカーやロット、

そして体調や心の状態が変われば、

その体感にもまた変化がきっとあるんだよ。

それくらい完璧じゃないのです。それがまた、わたしを癒します。

完璧が作れないこの世界の完璧さがわたしを心の底から癒してくれます。

この時間がほんとうに一番しあわせ。

そしてこの時間こそがわたしがたくさんの人の遣いとなって力を働かせるための

とても大切なひとつ(自分)となるのです。

香り師ヒーリングコース、香り師創香コース、もうすぐ募集開始しようと思っております。

あまり人数はとりませんが、香りを通して自分を取り戻してみたい方にはおすすめです。
(香り師ヒーリングコースと創香コースはご案内ページがないので、直接お問い合わせください)

月と太陽のアロマを側に置いておきたいという方にはこちらがおすすめです^^
(在庫少なくなってきたのでお早めに)

月と太陽のアロマ

月と太陽のアロマ フレッシュナー*完売御礼 言霊とアロマの香りにのせて浄化と癒しの魔法を光に粒にしてあなたの元へ。 Luna(月)のアロマ 【光月】 こうげつ*完売御礼 夜に月と星屑と共に天使が舞い降 ...

Love tomo(SARA)

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

村川朋美との無料相談


香り師に興味があるけれど勇気があと一歩出ない、聞いてみたいことがあるなど、悩まれている方には45分間の朋美との無料コンサルテーションの機会を設けております。
遠方の方もzoomを使ってお話させていただきますので、お気軽にお問い合わせください。

無料ご相談申込み

*申込送信から2日経っても連絡がない場合は不達の可能性がありますので、LINE@からお手数おかけしますがメッセージご連絡いただきますようお願い申し上げます。

  • この記事を書いた人

村川朋美

資格で終わらない新しいアロマのお仕事。 香り師の育成。 自然体でみんなしあわせになれ。 ホリスティックで、自由で、最上級な生き方を。感動できる人生を送ろう。 時々二脊の娘や家族のこと。
※企業研修、セミナーご依頼等は別途問い合わせください

-不思議なハナシ, 創香アート, 天使のつぶやき

Copyright© AROMA FUTURE , 2018 All Rights Reserved.